仕上がりイメージを確認する

紙に浮き出すエンボッサーは、仕上がりがデータで作製されるより、若干太く仕上がります。
パスにオフセット「0.25mm」すると、仕上がりイメージを確認することができます。

元データ

<オブジェクト>→<パス>→<パスのオフセット>

オフセット <0.25mm>と入力して、<OK>

仕上がりイメージ

円内の線がつながってしまいました。
線と線との間隔を調整していきます。

調整後