Brand

hum
hum

「アイデア」をつかまえるための
文房具シリーズ

hum | ハム

2009年秋HIGHTIDEとgrafは新しいステーショナリーブランドの開発を始めました。たくさんのアイデアが生まれる毎日はきっととても楽しいし、とても新鮮だ。そして、そんな生活のきっかけになるようなステーショナリーが作りたい。そんな思いのもと新しいステーショナリーシリーズ"hum(ハム)"が生まれました。このステーショナリーがもつ小さな仕掛けがきっと大きなアイデアへ繋がることを願いつつ第一弾の8アイテムをリリースします。hum productsは「アイデアが生まれるまでの流れ」を4つのフロー(think/catch/draw/stock)に分けて考え、それぞれのフローに当てはまるアイテムでラインナップを構成しました。そのため、普段"ステーショナリー"というカテゴリーに入らない、モビールやスツールのようなアイテムも「考え事をするための道具」として、ステーショナリーシリーズ"hum"のラインナップに加わっています。

pagetop