• Home
  • News
  • 東郷清丸 2nd アルバムリリース記念イベント「Q展」

News

2019.9.26 Thu / Store Blog

東郷清丸 2nd アルバムリリース記念イベント「Q展」


活版印刷職人の傍らシンガーソングライターとして活躍しているアーティスト、東郷清丸さんの2ndアルバム発売を記念した全国巡回展示「Q展」をHIGHTIDE STOREにて開催します!

東郷清丸さんは2足のわらじを履く若きクリエイターとしてだけでなく、その実力は高い評価を獲得。
多くのミュージシャンにも支持されるなど、楽曲・ビジュアル・活動スタイルが各方面で話題を集め、2018年にはFUJI ROCK FESTIVALへの出演も果たしています。


2019年5月に、究極の9曲を収録した2ndアルバム「Q曲」を発売。大きなQ(クエスチョン)を秘めた今作のQを明らかにすべく、5ヶ月に渡る大規模なライブ&展示ツアーを全国で開催しています。
今回満を持して、地方最後の地であるQ州・福岡のHIGHTIDE STOREにて、全国巡回展示「Q展」を締めくくります。


「Q展」では謎多き作品「Q曲」のコンセプトや制作過程、制作チームのコミュニケーション、各種オフショットなどの掲出を中心としQ曲ができるまでの道のりを展示するほか、ファッションブランド“caph”とのコラボグッズを含むオリジナルグッズの販売、さらに東郷清丸によるインストアライブも開催!

「Q展」九州唯一の開催となるHIGHTIDE STOREにて、東郷清丸のディープな世界に浸ってみては。


東郷清丸
1991年、神奈川県生まれ。
株式会社「Allright」所属、活版印刷エンジニア兼シンガーソングライター。
http://togokiyomaru.com/

学生時代に結成したバンド「テンテイグループ」のギターボーカルとして音楽活動をスタート。本業はグラフィックデザイナー・高田唯が設立したデザインから印刷まで手掛ける会社、Allrightに勤務する活版印刷職人である。その傍ら、Allright社内の部署として音楽レーベル“Allright Music”を立ち上げ、自らを看板アーティストとして活動中。アグレッシブな姿勢が噂を呼び、活版印刷業と音楽業の二足の草鞋を履く若きクリエイターとして雑誌「POPEYE」や日テレ系情報番組「ノンストップ!」でもピックアップされるなど、その存在が徐々に広く世間に知られ始めている。
シンガーソングライターとして2017年、ソロの音楽活動を本格化させ1stアルバム「2兆円」でデビュー。cero、Hei Tanaka、片想い、鈴木慶一バンドなどに参加するマルチプレイヤー、あだち麗三郎によるプロデュース。澤部渡(スカート)や後藤正文(ASIAN KANG-FU GENERATION)ら多くのミュージシャンから支持されるなど音楽業界においても非常に高い評価を得る。
楽曲、ビジュアル、活動スタイルが各方面で話題を集め、2018年には「FUJI ROCK FESTIVAL 2018」に出演。2019年2月、初の九州ツアーを福岡・大分・熊本で開催。各地で大きな反響を呼ぶ。

Event Info
東郷清丸『Q展』 福岡・ハイタイドストア編
日程:2019年9月28日(土)〜29日(日)
時間:10:00〜20:00
場所:HIGHTIDE STORE

ミニライブ
時間:2019年9月29日(日)13:00〜
場所:HIGHTIDE STOREテラススペース
入場無料

pagetop