Product

2016.12.27 Tue

レトロなデザインが楽しめるボールペン

アメリカ製のクリック式ボールペン。 今ではあまり見かけなくなった、かつてカフェやダイナーのレジ横に置いてあったような、遊び心のあるアドペンの雰囲気をPENCOならではの解釈でデザインしました。 上下で色を変えて楽しんだり、集めたくなる色展開です。 ちなみに「Biro-Graph」とはBiro=ボールペンを発明したズロ・ビロと、Graph=描くを組み合わせて名付けました。
小ぶりなサイズ感で持つと驚くほど軽く、プラの質感もオモチャっぽくてチープシック。 男性で手が大きな方には少し小さく感じるかもしれません。 書き味も滑らかで気持ちがいいです。
ちなみに、アドペンことアドバタイジングペンとは、その昔60~80年代頃にアメリカなどで流行した企業ノベルティ(いわゆる販売促進の一環として広告を入れた贈呈品のボールペン)です。 銀行やレストランなどさまざまなお店のロゴやアドレスが入ったデザインはビンテージでも人気があります。
たくさん揃えたくなる豊富なカラーバリエーション。 この手のボールペンではあまり見ない色のセンスもPENCOならではの魅力。 ちなみに印象的なアメリカ国旗のデザインはシールなので外すこともできます。
組み合わせの参考までに上下で色を変えてみました。 その組み合わせは100通りもあります。 単色よりもレトロ感が出てアメリカ好きにはたまらない雰囲気です。

pagetop